カップルに人気の旅行特集
プレミアムレストラン

top_shukuhaku2.jpg top_konyoku2.jpg



清水寺

清水寺

世界文化遺産として登録されている人気の観光スポット、日本が誇る「清水寺」。修学旅行などで訪れた方も多いんじゃないでしょうか。798年の平安時代に建立したと伝えられている、とっても古い歴史をもつお寺です。平安京参道を上っていくと重要文化財の、仁王門、西門、三重塔が迎えてくれます。


八坂神社

八坂神社

いつ行っても情緒溢れる風景が広がっていて見とれてしまう町並み京都。昔ながらの古い町並みがどこまでも続き、海外の人でなくてもその古い日本の光景に目を奪われてしまいます。古都なだけあって国宝や重要文化財なども多く、歴史的価値の高い街。そんな京都にある「八坂神社」も、国の重要文化財に指定されている神社の一つです。

宝厳院の紅葉

宝厳院の紅葉

京都には古い建造物が多く、紅葉の名所がたくさんあります。「宝厳院」もその一つで、毎年「獅子吼の庭」という庭園では見事な紅葉を楽しめます。普段は非公開ですが、桜と秋のシーズンだけは公開しているようです。

丹後由良海水浴場

由良海水浴場01.jpg

丹後富士と呼ばれる由良ケ岳を望める海水浴場が、京都府宮津市の「丹後由良海水浴場」。全長2kmにもおよぶビーチで、白砂が美しく水質の良い海水浴場。砂浜で遊ぶ家族連れや、海で泳ぐカップルなどで賑わう宮津の遊び場スポットです。海水浴だけでなく、サーフィン客にも人気が高い場所。

天橋立

天橋立

広島県の宮島、宮城県の松島と並び、日本の名勝地「日本三景」の一つ、京都府の「天橋立」。京都と言っても古都の京都駅周辺からは離れ、海に面した宮津市にある絶景スポット。

天橋立海水浴場

天橋立海水浴場

日本三景、京都府の「天橋立」。文殊から宮津市まで続く天橋立の砂州の、文殊側に広がるビーチ「天橋立海水浴場」。日本三景を体感しながら海で遊べるスポットとあって、夏の時期は毎年25万人を超える海水浴のお客さんで賑わいます。

道の駅 舞鶴港とれとれセンター

舞鶴港とれとれセンター 外観

日本海側最大級の海鮮市場を持つ、京都府舞鶴市にある「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」。舞鶴港で水揚げされた新鮮な魚や、かまぼこなどの加工品がお値打ちに購入できる場所となっています。

丹波の里やまがたやドライブイン

丹波の里

京都の9号線と27号線が交わる場所に位置する「丹波の里やまがたや」。広い駐車場を完備しており、京都方面の休憩スポットとしては最適な場所です。特に国道9号線が混雑することが多いので、そんな時にはホッと一息できるようなドライブインですよ。

元伊勢籠神社

今回は、日本三景の一つとして有名な京都府の「天橋立」の北方に鎮座しているパワースポットの神社のご紹介です。

籠神社看板

天照大神が伊勢に祀られる前にここに祀られていたことから「元伊勢」とついている「籠(この)神社」。伊勢神宮の神様のふるさとの神社です。実は天橋立は籠神社の参道として発祥したものと伝えられてきました。
いろんな伝説がある天橋立ですが、その昔、男神いざなぎのみことと、女神いざなみのみことが会うために架けられた橋が天橋立だった、ということから、男女を結ぶパワースポットにもなっている場所なんです。

赤れんが博物館

東海地方からは外れますが、京都府は東海地方からも近く、京都の歴史ある町並みをを旅行や観光で訪れる方も多いんじゃないでしょうか。今回はそんな京都の中心部から日本海側に北上した街、舞鶴市のデートスポットの紹介です。

赤れんが博物館

舞鶴市は、明治から大正までに旧海軍が赤レンガを使って建てた倉庫などがたくさんあり、「赤レンガの街」として有名です。青い海の近くに赤いレンガの倉庫軍が立ち並び、コントラストが美しく、レトロな町並みが広がっている一角があります。
そこにある、日本最古級の鉄骨レンガ造りの建物を再利用して造られたのが、「赤れんが博物館」。国の重要文化財の一棟にもなっています。