カップルに人気の旅行特集
プレミアムレストラン

top_shukuhaku2.jpg top_konyoku2.jpg



諏訪大社 上社前宮

諏訪大社上社前宮

信濃の国(長野県)で一宮(その土地で最も格式の高い神社)である諏訪大社。全国に点在する25,000社の総本社がこちらです。諏訪大社は上社の本宮と前宮、下社の秋宮と春宮の4つに分かれており、本宮と前宮は車で5分ほどとすぐ近くにあります。


諏訪大社 下社秋宮

諏訪大社下社秋宮

南の上社本宮と上社前宮、北の下社秋宮と下社春宮の4宮から成る「諏訪大社」。パワースポットとして有名ですが、特に観光ガイドなどで紹介され観光客が多く訪れるのが、こちらの「下社秋宮」です。

諏訪大社 上社本宮

諏訪大社上社本宮

長野県の諏訪湖周辺に、2社4宮に分かれて点在する「諏訪大社」。諏訪湖南東に上社の本宮と前宮、北に下社の秋宮と春宮があります。その中で諏訪大社の中核とされるのがこちらの本宮です。

たてしな自由農園

たてしな自由農園

長野県の蓼科と八ヶ岳山麓は、高原野菜の産地として有名です。そんな高原野菜などの直売所として建てられたのが「たてしな自由農園」。現在、「堀店」「花蒔店」「原村店」の3店舗があります。

伊那谷道中かぶちゃん村

伊那谷道中かぶちゃん村

長野県伊那谷の古き時代を体験できるテーマパークが、飯田市にある「伊那谷道中かぶちゃん村」です。江戸時代から昭和初期までの伊那谷が再現されており、懐かしい日本の故郷にまったり癒される空間となっていますよ。

蓼科湖

蓼科湖

長野県の絶景が楽しめるドライブコース「ビーナスライン」の入り口にある「蓼科湖」。周囲1kmの小さな人工湖ですが、新鮮な空気と豊かな自然に恵まれ、静かに時間を過ごすことができる湖です。

富士見高原リゾート

富士見高原リゾート

標高1,250mにあるリゾート地、長野県の「富士見高原リゾート」。冬はスキー場としてオープンしますが、花や絶景、ゴルフを楽しんだりと、オールシーズン楽しめるスポットとなっています。高原の爽やかな風は、夏の暑さも吹き飛ばしてくれますよ。

山都飯田の水引博物館

山都飯田の水引博物館

中央アルプスに囲まれた自然豊かな長野県飯田市。りんごや柿、梨などの果物の生産が盛んな地域でもありますが、忘れてはならないのが「水引」を使った伝統工芸。水引とは、祝儀袋などに用いられる飾り紐のこと。飯田の水引は、何世代にも渡って現在まで伝え続けられています。

野尻湖

野尻湖

新潟県に近い長野県の信濃町の、標高654mの高原に位置する「野尻湖」。夏はカヌーやヨットやキャンプ、冬はワカサギ釣りなどを楽しめるレイクリゾートとなっています。標高2,000m級の斑尾山と黒姫山の裾野にあります。

蓼科高原チーズケーキ工房

蓼科高原チーズケーキ工房

白樺湖方面から入ったビーナスラインの入り口にある「蓼科高原チーズケーキ工房」。自然豊かな長野県は高原も多く、その美味しい水と空気で育った乳牛を使ったチーズケーキが人気です。

奈良井宿

奈良井宿

江戸と京都を結んでいた江戸時代の街道「中山道」。その中の34番目に当たる宿場町がここ「奈良井宿」です。木曽路には11もの宿場町があり、奈良井宿は江戸側から2番目の町並み。今でも色濃く伝統的な町並みが残っています。

道の駅木曽 ならかわ(木曽くらしの工芸館)

道の駅木曽ならかわ

長野県塩尻市と周辺に伝わる「木曽漆器」。400年の歴史を持つと言われる伝統工芸品です。そんな基礎漆器などの展示販売がされているのがこちら「木曽くらしの工芸館」。「道の駅木曽ならかわ」にもなっており、ドライブの休憩スポットとしても利用できます。

駒ヶ岳サービスエリア

駒ヶ岳サービスエリア

サービスエリアと言えば高速道路の休憩所ですが、それぞれの地域にあった独自の進化を遂げ、その賑やかさから、レジャースポットのようにワクワクしてしまう人も多いのではないでしょうか。今回は長野県の中央自動車道路沿いの「駒ヶ岳サービスエリア」をご紹介。

野尻湖ナウマンゾウ博物館

野尻湖ナウマンゾウ博物館

ナウマンゾウの化石が発見されて以来、ここ長野県の野尻湖では、何度も発掘調査が行われてきました。その成果を元に作られたのが「野尻湖ナウマンゾウ博物館」。野尻湖周辺の自然環境や出土品を展示しています。

道の駅 大桑

道の駅大桑

国道19号沿い、木曽路の入り口にある「道の駅大桑」。伊勢神宮をモチーフにした、三角屋根の建物が特徴的。木曽桧、天然木で作られた道の駅は、ドライバーや観光客の憩いの場となっています。