カップルに人気の旅行特集
プレミアムレストラン

top_shukuhaku2.jpg top_konyoku2.jpg



南知多おもちゃ王国

南知多おもちゃ王国

南知多ビーチランドに隣接してある「南知多おもちゃ王国」。デートスポットと言うよりは小さいお子さんがいる家族向けのレジャースポットですが、知多の人気観光スポットの一つとしてご紹介します。


中部国際空港セントレア

中部国際空港セントレア

中部地方の空の玄関口と言えば、「中部国際空港セントレア」ですね。世界と愛知県を結ぶ空港として連日多くの人が利用していますが、セントレアの魅力はそれだけではありません。常滑の観光スポットとしておすすめなんですよ。

南知多ビーチランド

南知多ビーチランド

愛知県の水族館と言えば「名古屋港水族館」が有名ですが、アシカやイルカのショーが有名な「南知多ビーチランド」も忘れてはいけません。知多半島の海沿いに建ち、「南知多おもちゃ王国」に隣接してあります。

野間大坊

野間大坊

愛知県知多半島にある真言宗の寺院「野間大坊」。正式名称は鶴林山大御堂寺と言います。ここは673年から686年の天武天皇の時代に創建されたと言われており、とても歴史のある寺院なんですよ。

三河一色みなとまつり

三河一色みなとまつり

三河湾に面した愛知県西尾市は、全国でもトップクラスを誇る「一色産うなぎ」の産地。西尾の抹茶と共に地域ブランドに認定されている、西尾市自慢の特産品です。そんな西尾市ならではのお祭りが、毎年5月に「一色さかな広場」で行われますよ。

西尾市憩の農園・バラ園

西尾市憩の農園・バラ園

花や植木などを販売する「西尾市憩の農園」の一角にある「バラ園」。毎年5月の見頃の時期にはバラまつりが開催され、色とりどりに咲き誇った美しいバラを無料で見ることができますよ。

尾張津島(天王川公園)藤まつり

天王川公園藤まつり

愛知県津島市にある大きな池がある「天王川公園」で、毎年4月下旬から5月初旬のゴールデンウィーク頃に「尾張津島藤まつり」が開催されます。園内の水路に沿って藤が咲き、水面に藤の花が映し出され、他とは一味違う幻想的な美しさを堪能できますよ。

大江川河畔の桜

大江川河畔の桜

尾張一宮駅から徒歩15分ほどにある大江川沿いに、約1kmに渡りソメイヨシノの桜並木が続きます。毎年3月下旬から4月上旬頃に満開になり、屋台も出て桜まつりが開催されますよ。

犬山祭

犬山祭

毎年4月の第1週の土曜日と日曜日に行われる大規模な「犬山祭」。山車が出ると言うだけでも賑わいますが、犬山祭の山車には全てからくり人形が備えられており、全国的にも珍しく、国の重要無形民俗文化財に指定されているお祭りです。2016年にはユネスコ無形文化遺産にも登録されました。

乙川堤の葵桜(河津桜)

乙川堤の葵桜

愛知県岡崎市と言えば岡崎公園の桜が有名ですが、そちらより一足早く、近くで春を感じることができるスポットがあるのをご存知ですか?それがこちら。乙川の堤防に植えられた河津桜、通称「葵桜」です。

JETTY(ジェティ)

JETTY

愛知県の人気スポット「名古屋港水族館」に隣接する複合施設「JETTY(ジェティ)」。「ノース」「イースト」「ウェスト」の3つの館から構成され、飲食店や土産屋などが揃うアミューズメント施設です。

しあわせ村・聚楽園(しゅうらくえん)大仏

聚楽園大仏

道路や線路沿いから、遠くからでもはっきりと見えるほどの大きな大仏を東海市で見ることができます。その名を「聚楽園(しゅうらくえん)大仏」と言い、「しあわせ村」と言う公園の一角にドンと構えています。

明治村の紅葉ライトアップ

明治村の紅葉ライトアップ

愛知県犬山市にある、明治時代を再現した広大な野外博物館「明治村」。明治の文化や遺産を学べる施設となっていますが、園内に咲く四季折々の花が美しい名所でもあります。毎年秋には、紅葉のライトアップがされていますよ。

香嵐渓

香嵐渓

愛知県の紅葉スポットと言えばまず一番に、香嵐渓を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。足助町の山の中に豪華絢爛な真っ赤な紅葉の風景が広がり、県内のみならず、他県からも多くの観光客が訪れるスポットとなります。

豊川稲荷

豊川稲荷

日本三大稲荷の一つとして知られる、愛知県豊川市の「豊川稲荷」。正式な名前は妙厳寺と言い、約600年ほど前の室町時代に創建されたお寺です。神社ではないですが、商売繁盛の神様としても有名ですね。