カップルに人気の旅行特集
プレミアムレストラン

top_shukuhaku2.jpg top_konyoku2.jpg



なばなの里ベゴニアガーデン

なばなの里ベゴニアガーデン

冬季に行われる「ウィンターイルミネーション」が有名なスポット「なばなの里」。名古屋から車で30分ほどで行けるスポットとあってカップルに人気です。そんななばなの里の美しさはイルミネーションだけじゃない!温室の「ベゴニアガーデン」も感動的な美しさですよ。

なばなの里ベゴニアガーデン

ベゴニアガーデンは、なばなの里の入園料とは別に1,000円の入場料が必要になりますが、なばなの里入園時に1,000円分の金券が付いてくるので、その金券で入ることができます。一歩入ればその豪華絢爛なベゴニアの世界に惹き込まれることでしょう。

なばなの里ベゴニアガーデン

まるで現実とはかけ離れた別世界にいるようです。上からも下からも、辺り一面ベゴニアだらけ。温室のため、年中楽しめるのも魅力の一つ。花好きじゃなくても、きっと楽しめると思いますよ。

なばなの里ベゴニアガーデン

温室には、世界各地から集められた数百種・1万2千株ものベゴニアがあるそうです。とても多くの品種があり、見た目や性質も一つ一つ様々。ゆっくりと観察してみてはいかが?花に囲まれた癒しのひととき。

なばなの里フクシア

温室は4棟あり、栽培・展示されているのはベゴニアだけではありません。フクシアやペチュニアなどの花も見ることができます。

なばなの里フクシア

雌しべが長く、下向きに花を咲かせるのが特徴のフクシアは、とても可憐で可愛らしい花。お洒落な形をしているため「女王様の耳飾り」とも呼ばれているそうです。主に、ヨーロッパやアメリカで多くの人に親しまれてきました。

なばなの里フクシア

現在フクシアは、2,000種類以上の品種が作られています。花の色の組み合わせが色々あるため、一つ一つじっくり見ていくと色とりどりでとてもきれいです。ベゴニアと同様、フクシアも温室の見どころ。

なばなの里ジャングル

他にも、熱帯地方の植物が展示されている温室などもあり、ジャングル気分も味わえますよ。花に囲まれた夢のような空間でのデートはとてもロマンチックだと思います。イルミネーションを見に行ったついでにでも、立ち寄ってみてはいかがですか?


矢印
周辺の人気宿泊施設


鹿の湯ホテル
【住所】:三重郡菰野町菰野8520―1  



ホテル 花水木
【住所】:三重県桑名市長島町浦安333 



ホテル ナガシマ
【住所】:三重県桑名市長島町浦安333



ガーデンホテル オリーブ
【住所】:三重県桑名市長島町浦安333  



ホテル湯の本
【住所】:三重郡菰野町大字菰野8497番地

(写真:じゃらん.net提供)

矢印

住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
営業時間:9:00〜21:00
入場料:1,000円
駐車場:有り(無料)
ホームページ:なばなの里











デートスポットをランダムに表示



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...