カップルに人気の旅行特集
プレミアムレストラン

top_shukuhaku2.jpg top_konyoku2.jpg



ますのすし本舗源 ますのすしミュージアム

ますのすしミュージアム

富山県の郷土料理、お土産や駅弁としても人気がある「ますのすし」。サクラマスを酢で味付けして笹で包み込んだ押し寿司で、300年もの歴史を持っています。「ますのすし本舗源」は、そんなますのすしを100年以上作り続け、全国にその名を広めてきました。

ますのすしミュージアム

もちろんここで購入することもできますが、店内には「ますのすしミュージアム」があり、ますのすしの歴史や伝統技術などを学ぶことができます。2012年には頭がますのすしになった「ますまる」と言う、ユニークなキャラクターも誕生しました。

ますのすしミュージアム

ますのすしは1717年に、吉村新八と言う人が作ったのが始まりと言われています。彼が藩主であった前田利興に献上したところ気に入り、前田利興が徳川吉宗にも献上して賞賛されたんだとか。そんなはるか昔からおいしいと言われ今にまで受け継がれているますのすしは、富山の誇りですね。

ますのすしミュージアム

ますのすしが広く知られるようになったのは、1912年に駅弁として売られ始めてからのこと。これをきっかけに全国に広まっていったため、館内には駅弁についての展示もあります。全国各地の駅弁のパッケージがずらりと並んで貼られています。

ますのすしミュージアム

伝統的な製法で作られているますのすし職人の技や、工場なども見学することができますよ。要予約で、手作り体験なんかも行っているそうです。家族連れにはいいかもしれません。

ますのすしミュージアム

富山市内を中心に40ほどのますのすし業者があるそうです。名物なので、富山旅行のお土産ではぜひ買っていきたいところですね。ますすしミュージアム限定の、ここだけでしか買えないものもあるので、立ち寄ってみてはいかがですか?富山ならではのお土産なので、喜ばれると思いますよ。


矢印
周辺の人気宿泊施設


天然温泉 剣の湯 ドーミーイン富山
【住所】:富山県富山市大手町4−8 



山田温泉元湯玄猿楼
【住所】:富山県富山市山田湯1017 



アパホテル<富山駅前>
【住所】:富山県富山市明輪町88-2



立山国際ホテル
【住所】:富山県富山市原45 



リバーリトリート雅樂倶
【住所】:富山県富山市春日56-2

(写真:じゃらん.net提供)

矢印

住所:富山県富山市南央町37-6
営業時間:9:00〜17:00
入館料:無料
駐車場:有り(無料)
ホームページ:ますのすし本舗源


[ここに地図が表示されます]









デートスポットをランダムに表示



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...