カップルに人気の旅行特集
プレミアムレストラン

top_shukuhaku2.jpg top_konyoku2.jpg



神戸町の菜の花畑

nanohana00.jpg

春の足音が近づいています。桜より一足早く春を感じに出かけてみませんか?今回ご紹介するのは、岐阜県の西濃地方、神戸(ごうど)町にある菜の花畑。そんなに広くない畑ですが、一面に咲き誇る菜の花が楽しめます。

nanohana01.jpg

まず注意しておきたいのは、場所がとっても分かりにくく、油断していると見落としてしまうこと。神戸町の養老鉄道の線路沿いの畑なので、線路に沿っていくと見つけやすいかも。黄色を目印に!

nanohana02.jpg

面積的にはそんなに広くないけど、見てください、この一面真っ黄色のじゅうたん。モコモコフワフワした菜の花が風に揺られ、春の訪れを感じさせます。

nanohana03.jpg

nanohana04.jpg

この畑の持ち主の馬渕さんという方が、10年ほど前からこの休耕田を利用して、観賞用に菜の花を育て始めたそうです。なので撮影も自由。なんと素晴らしいんでしょう。

nanohana05.jpg

菜の花と言えば、東海地方では渥美半島の伊良湖岬が有名です。一度行ってみたいとは思ってるんですが、ここも負けず劣らずとてもきれい。黄色がとっても鮮やか。

nanohana06.jpg

春と言えば桜のイメージが強く、どうしてもちら見ぐらいでスルーされてしまう菜の花も、これだけ一面に咲き誇ると絵になりますね。神戸町では春の風物詩となっています。

nanohana07.jpg

ちなみにこの日は時間が合わなくて撮影できなかったんですが、すぐ後ろを鉄道が走っているので、電車とコラボした写真が撮れる撮影スポットとしても人気なんです。残念ながら養老鉄道は、30分に1本ぐらいのペースでしか走っておらず、私はタイミングが合いませんでした。電車の時間は親切にも、菜の花畑に手書きの時刻表が貼ってあります。

nanohana09.jpg

これはしょうがないですが、これだけの菜の花だとミツバチの多さもハンパない。刺されないように注意!

nanohana10.jpg

桜や紅葉に始まり、四季折々の花は癒しの効果がありますね。まったりした気分になります。カップルでは絶好のラブラブ撮影スポットでもあるので、カメラを持って遊びに行ってみては?季節の花を見て、二人で過ごしてきた時の流れを感じてください。


※年によっては菜の花を植えていない場合もあるそうなのでご注意ください。


矢印
周辺の人気宿泊施設


滝元館 遊季の里
【住所】:岐阜県養老郡養老町養老公園1290―167  



養老温泉 ゆせんの里 ホテルなでしこ
【住所】:岐阜県養老郡養老町押越1374番地50  



アパホテル<大垣駅前>
【住所】:岐阜県大垣市高屋町1-150  



スーパーホテル大垣駅前
【住所】:岐阜県大垣市宮町1−40  



ホテルルートイン大垣インター
【住所】:岐阜県大垣市築捨町4丁目115-1

(写真:じゃらん.net提供)

矢印

住所:岐阜県安八郡神戸町和泉
駐車場:なし











デートスポットをランダムに表示



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...