カップルに人気の旅行特集
プレミアムレストラン

top_shukuhaku2.jpg top_konyoku2.jpg



稲武郷土資料館ちゅ〜ま

稲武郷土資料館外観

愛知県のはしっこ豊田市の稲武町。宿場町として発達してきた地区で、町のほとんどが山林に覆われているのどかな町。同じ豊田市でも市街地からはかなり離れており、長野県と岐阜県の境目に位置しています。

稲武郷土資料館外観

「稲武郷土資料館」は、明治100年を記念して収集された民俗資料、歴史資料を母体とし、さらに町民から寄贈された資料を合わせて展示している歴史を学べる資料館です。

稲武郷土資料館

エリアごとに「衣食住展示室」「民具展示室」「農業展示室」などに別れています。古い時代に使われていた道具から動物の剥製まで、様々な展示品がありました。

稲武郷土資料館ちゅ〜ま

縄文時代にこの地に人が住んでたらしく、土器などの出土品も見ることができます。また、稲武地区の小田木町に伝わる人形浄瑠璃の首などの展示も有りました。今ではなかなか見ることができない珍しい家具や工芸品などは逆に新鮮に感じます。

稲武郷土資料館展示物

「ちゅ〜ま」と言うのは「中馬」のことで、江戸中期に発達した陸上運輸手段だそうです。稲武の道が中馬の道として繁栄していたのでそこから取ったようですね。江戸中期から明治初期の稲武で使われていた収蔵物を見学しに行ってみてはいかがですか?


矢印
周辺の人気宿泊施設


ABホテル豊田元町
【住所】:愛知県豊田市東新町(とうしんちょう)3−63−1 



紫翠閣とうふや
【住所】:愛知県豊田市笹戸町畷7



天然温泉 三洲の湯 ドーミーインEXPRESS三河安城
【住所】:愛知県安城市三河安城本町1−1−3



猿投温泉 ホテル金泉閣
【住所】:愛知県豊田市加納町馬道通21  



白鷺温泉 白鷺館
【住所】:愛知県豊田市篭林町塩平21番地

(写真:じゃらん.net提供)

矢印

住所:愛知県豊田市黒田町南水別713
入場料:無料
営業時間:午前9時〜午後4時30分
定休日:月曜・金曜
駐車場:有り(無料)
ホームページ:稲武郷土資料館ちゅ〜ま











デートスポットをランダムに表示



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...